錦糸町の風俗情報

錦糸町の新人風俗嬢

風俗で遊ぶなら新人に限る!新人が好きだ!という貴方のために!錦糸町で最近入店した新人風俗嬢の詳しい情報をご紹介。

錦糸町で遊べる出勤中の女の子

今すぐ遊ぶなら!錦糸町の風俗店に出勤中の女のコ一覧。
レア出勤で今しか会えない女性も居るので、要チェック!

錦糸町 風俗店舗

城東エリアの古くからの繁華街、錦糸町エリアの特徴

錦糸町の地名の由来は、「錦糸堀」からきています。本所七不思議の「おいてけ堀」はこの錦糸堀を指すと伝えられています。錦糸堀は、現在のJR錦糸町駅の北口の北斎通りに位置していたと思われ、錦糸堀の由来については「岸堀」が訛ったものとも言われています。錦糸町駅周辺の人口は、江東橋付近が8698人、錦糸が5028人(平成22年調べ)です。現在も錦糸町駅南口付近は、風俗街や、場外馬券売り場などがあり独特の雰囲気がありますが、対照的に北口の開発が進み、現在では都心にある有名店なども出店してきています。しかし、ファッションビル(駅ビル)としての先駆けは、ステーションビル「テルミナ」で昭和36年に南口に誕生しました。
錦糸町は、城東地区、下町エリアでは歴史のある繁華街です。東京都墨田区にあるJR錦糸町駅、半蔵門線錦糸町駅周辺エリアを指します。駅をはさんで北口と南口があり、その趣はかなり違います。駅に隣接して建つ、ステーションビル「テルミナ」は大変古くから、城東地区のファッションビルとして君臨してきました。現在は、ヨドバシカメラ、レストラン街、雑貨、書籍、ユニクロなどの若者向けファッション店が入っています。最上階にはよみうり文化カルチャースクールを併設しており、錦糸町を代表する商業施設です。北口は、アルカキットや東武ホテル、ロッテホテルなど近代的なビルが建ち並び、ビジネスビルも多くなりました。楽天地などの映画館の歴史も古く、下町情緒を残しながら、今もなお、発展し続けている町です。