中洲の風俗情報

中洲の新人風俗嬢

風俗で遊ぶなら新人に限る!新人が好きだ!という貴方のために!中洲で最近入店した新人風俗嬢の詳しい情報をご紹介。

中洲で遊べる出勤中の女の子

今すぐ遊ぶなら!中洲の風俗店に出勤中の女のコ一覧。
レア出勤で今しか会えない女性も居るので、要チェック!

中洲 風俗店舗

中洲(福岡)の地域情報についてエリアの特徴

福岡県は福岡市でも、一線を画して有名な地名といえば中洲をおいて他にはないでしょう。中洲エリアは福岡の中でも玄界灘に流れ込む川面に面しているため過ごしやすい気候であり、那珂川と博多川に挟まれている中にあることからその名前がつきました。このエリアの人口は福岡市の中でも様々な業種の抱えており、また中洲を訪れる人も含めれば、その数はおおよそ10万人ほどになります。
そしてこのエリアの歴史は江戸時代までに遡り、慶長の年間に福岡藩初代藩主の黒田長政が、現在の中央区と博多を結ぶために、現在の中洲中島町近辺の東西に東中島橋と現在の昭和通にあたる西中島橋をかけて整備されたました。
またこのエリアは、付近に地下鉄の駅やタクシーのりばなどがあり、非常に利便な場所にあるのも観光には多いな魅力です。

この中州周辺の観光名所といえば、上げればキリが無いほどたくさんありますが、やはりこのエリアは日本でも有数の歓楽街。特に清流公園立ち並ぶ屋台は大変に有名であり、その数といい、この場所独特の味と言い、福岡の内外からやってくる人の味覚を楽しませてくれます。またこのエリアの主な産業といえば、この街の観光名所とも言える繁華街に立ち並ぶ飲食店などでしょう。また最近ではキャナルシティ博多のような複合商業施設なども建設され、この街の活気にますます華を添えています。ところで、この中洲の名産品といえば何を思い浮かべるでしょうか。直接的な工芸品ではありませんが、やはりこのエリアの名産はなんといっても博多どんたくのようなお祭りでしょう。その他にも博多祇園山笠や中洲まつりのようなお祭りが一年を通して賑やかに行われています。

中洲で遊べる風俗店